What's new

やまもと歯科(東武伊勢崎線 武里駅 徒歩4分)のホームページにアクセスありがとうございます。

痛い」 「怖い」 のイメージの歯医者から

気持ちいいから通院したい」 というイメージチェンジを目標に、日々診療しています。

痛くなったからしかたなく通院する 「治療型歯科医院」 ではなく、
悪くならないため・ムシバにならないための予防に重点をおく 「予防管理型歯科医院」 を実践しています。

おかげさまで、当院は、
H23年11月に開業20周年目をむかえることができました。

現在では、杉並区、足立区、三郷、流山など遠方よりメインテナンス(定期的な検診)に通院していただいております。

ますますメインテナンス(定期検診)のみで来院される患者様はふえています。

これからもスタッフ一丸となって、よりクオリティの高い 「予防管理型歯科医院」 をめざしていきます。


★新しいコンテンツが追加されました★

HAPPY.ハローウィン!HAPPY.ハローウィン!

■症例写真集 NEW!

■やまもと歯科Line会員募集中です NEW!

■BPS(生体機能補綴システム)認定医取得しました NEW!

■最新ホワイトニング(クリスタルブライトニング)を行っています NEW!

■いたくなくて、よくかめるコンフォート(シリコン)義歯取り扱い開始 NEW!

■体に優しい「デジタルレントゲンシステム」を導入しました

■NHKの「ためしてガッテン」で金属アレルギーについて放送されました

■「セラミック」・「ジルコニア」のつめもの、かぶせもの安価に提供できるようなりました

患者様の声

ホワイトニングをされた
   T.Uさん 47才 ⇒ 詳しくはこちら

次回の無料矯正相談は 10月14日(水)・11月18日(水)・12月16日(水)です。
子供から成人までお気軽にご相談下さい。

春日部 武里の削らない、抜かない歯医者|やまもと歯科

埼玉県春日部市 やまもと歯科やまもと歯科は、開業以来20年目を迎えました。この間12,000名以上の患者様にご来院を頂きました。微力ではございますが、19年間地域の皆さまの「お口の健康」を守るために、診療させて頂いてまいりました。

開業当初を振り返ってみますと、多くの子供たちのあまりにもたくさんのムシバ、多くの成人の進行した歯周病を目のあたりにし、ガクゼンとしたことを記憶しております。

そして、その治療の為、日々ムシバを削ってはつめる処置や、重度のムシバや歯周病になってしまった歯をやもなく抜歯し、ブリッジや義歯やインプラントなど咬み合わせを回復する治療に多くの時間と労力を費やして来た気がします。

時がたつにつれ、このままではムシバはへらない、歯周病もよくすることは出来ないと痛感するようになりました。

そして7年前に一念発起し、医院の診療体制を改革しようと決断したのです。

それは

「治療中心の診療体系」から定期検診(メインテナンス)を軸とするムシバと歯周病を発生、進行させない「予防中心の診療体系」に方向転換する事でした。

しかし、予防中心の医院に改革しようと試みたものの、最初からおいそれとうまくいくはずはありません。

「どうしていたくもないのに歯医者にくるの?」

「何かあったらまた来院するよ。」などの患者様も多くいらっしゃいました。

しかし、うれしい事に、徐々にではありますが、やまもと歯科のコンセプトは患者様に浸透してきました。また、その成果も見えはじめました。

定期検診に通っていただいている患者様の中でカリエスフリー(ムシバのない)お子さんが多く育ち、また成人の患者様には「歯グキが腫れなくなった。」「出血しなくなった。」「歯がしみなくなった。」、また高齢者の方には、まだ「おいしく噛めるよ。」とお声をいただくことが増えてきたのです。
患者様の声をお聞きください>>

日々診療にあたっているやまもと歯科のスタッフは定期検診の効果を実感し、大変な喜びとやりがいを感じています。

そして、今では当院の通院患者様の3人のうち2人(60%)以上が定期検診(メインテナンス)のみでいらっしゃっていただけるようになりました。

現在、ムシバや歯周病の発生メカニズムは解明されて来ています。

最も質の高い歯科医療は、ムシバや歯周病を発生させない予防歯科です。

歯を削ったり、つめたりする後始末的な医療ではなく、良い口の衛生状況を維持する予防歯科に力を注ぐべきでしょう。

私達やまもと歯科は、予防歯科を実践することにより、患者様の「お口の健康」を、ひいてはそれを元とする「体の健康増進」に少しでもお力になれればと考えております。

▲TOPへ

埼玉県で予防歯科に取り組む、やまもと歯科は埼玉県春日部市:矯正歯科・歯周病を専門としています。