春日部市の専門医による矯正治療なら|やまもと歯科

矯正歯科ORTHODONTICS

矯正歯科とは?

矯正歯科とは、歯並びや悪い噛み合わせを動かし、美しい歯並びや素敵な笑顔を実現する治療です。歯並びが悪かったり、不ぞろいな状態は専門的には「不正交合」と呼ばれております。

不正交合は歯科医療の観点から観察をすると、望ましい状態ではないことは明らかです。しかし多くの人にとって、歯並びが悪い=治療が必要な状態である、とは考えられていません。


ただ、実際には歯並び・かみ合わせが悪いと

  • 滑舌が悪くなる
  • 食べ物が噛み辛くなる
  • アゴの関節に負担がかかる
  • 口臭の原因になる
  • むし歯になりやすい
  • 歯周病になりやすい
  • 歯が折れやすくなる
  • アゴや口元の見た目にコンプレックスが生じる

このような問題が生じやすくなります。もちろんそれ以上に見た目がよくなることは間違いありません。

矯正治療を専門とする歯科医師

矯正歯科は、一般歯科医師が行う場合と、矯正専門医が行う場合の2通りございます。以前は、専門的に勉強した先生のみが行なえる特殊な技術のように思われておりましたが、現在では、一般の医院でも矯正治療を行なっているところが急速に増えてきました。

どちらが優れており、どちらのほうが良いということは無いのですが、一般的に矯正装置や器具の取り扱いにおいては専門医の方が詳しい場合が多いです。

やまもと歯科の矯正歯科

当院の矯正治療は多くの矯正認定医資格を持つ、赤羽矯正歯科院長の名取晶子先生が担当しています。名取先生は舌側矯正治療(見えない矯正)を大変得意としており、多くの治療実績を残しております。
舌側矯正治療が出来る歯科医師は春日部市では非常に少ないです。無料での矯正無料も行っていますので、お子さんから大人までお気軽にご相談下さい。

やまもと歯科の治療の流れ

初診

矯正治療の内容についてご説明します。

精密検査

歯の型、レントゲン(横顔、歯全体)、写真(口腔内、顔面)
収集した情報を元にコンピューター分析を実施し患者様一人一人に最適な治療法を検討致します。

検査結果のご説明

検査結果を元に治療期間、治療方針、費用等についてご説明致します。

装置装着の準備

歯の型、レントゲン(横顔、歯全体)、写真、印象、噛み合わせの記録

装置装着

矯正装置を取り付けます

チェック

3~4週間毎に一回来院して頂きます。

装置撤去

保定装置の装着(後戻り防止)

リコール

終了

矯正治療に関するQ&A

Q

治療期間はどれくらいかかるの?

むし歯の治療と違って、長い期間を要します。
人によって期間は違いますが大体1~3年程度です。

Q

通院はどのくらいの頻度になるの?

毎日通ってくる必要はありません。大体3~4週間に一度の頻度で十分です。しかもこれは積極的に歯を動かしてる時の事で、永久歯が生えてくるのを観察したり、保定の時期に入れば2~3ヶ月に一度の場合もあります。

Q

治療中に特別な注意はありますか?

矯正治療に使われる装置にはたくさんの種類があり、その人毎に適した装置を選んで、治療を行います。時には、ご自宅でも協力してやって行かなければならない事もあります(輪ゴムをかける等)。
もし困ったことや分からないこと、心配なことがございましたら、すぐにご相談ください。また、矯正装置が入ると、歯磨きがしづらくなり、前にもましてむし歯ができやすくなります。特別なブラッシング指導を行いますので一緒に頑張ってやっていきましょう。

Q

歯並びを治す為に歯を抜く事がありますか?

きれいな歯並びにする為には、歯を移動させる隙間が必要なので、八重歯などの重なりのある歯は、その後の歯を抜く事もあります。抜いた所の隙間が残ることはありません。

Q

痛くありませんか?

痛みを感じない人もいますが、一般に3~4日は歯の浮いたような痛みがあります。約1~2週間で痛みが取れます。

Q

大人でも治療できますか?

基本的には高齢の方でも、矯正治療は可能ですが、むし歯や歯槽膿漏が完全に治療されて、康な歯である必要があります。

Q

器具が見えてしまうのは嫌なのですが、目立たない方法で治療できますか?

歯の裏側へ装置をつけて、外からはほとんど分からずに治療する方法があります。歯の表面につける方法より費用は余分にかかります。

お問い合わせ CONTACT

  • 048-735-8148
  • お問い合わせ
  • WEB予約
  • アクセス